厄除け開運を求めて自然の中を歩く秩父札所巡り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

秩父札所34ヶ所霊場巡りは、西国33観音、坂東33観音と合わせて日本百観音に数えられる。

一番四萬部寺から三十四番水潜寺まで札所一巡約100キロともいわれている。

毎年多くの巡礼者が訪れている秩父の札所の魅力をお教えしよう。

なぜ秩父だけ34ヶ所なのか?

はじめは、秩父も33ヶ所だったのだが、あわせて99観音めぐりより、100観音めぐりのほうがキリがよいだろうということで、秩父だけ1ヶ所増やされたのである。

札所お船の石

秩父札所の歴史

秩父札所は、西国、坂東の霊場を模して作られたといわれている。
縁起では、西国二十七番書写山円教寺の開山・性空上人ら十三権者が巡って文暦元年(1234)甲午三月十八日に成立したとされるが、歴史的には、室町時代中には定着していたと認められている。

拝観料は?御朱印って何?

秩父札所の拝観料は、原則的に無料。
ただし、札所八番西善寺は「コミネモミジ」(埼玉県特別天然記念物)の新緑・紅葉時に、納経をされない方は200円。
札所三十二番法性寺は納経をされない方から拝観料300円。

せっかく札所に行ったなら、お参りの証として納経所で納経帳に「御朱印」をいただきましょう。
御朱印の由来は、参詣者がお経を書写して寺社にお納めすることに始まる。
いつの間にか、この作法が簡略化されて、写経を納めなくても参詣の証しとして「御朱印」をいただく人も多くなった。
一番大切なのは、信仰の気持ちであり、それをあらわす正しい作法を身に着けること。
お灯明と線香をあげる、お賽銭を入れて合掌するなどしよう。
関連記事:これだけは知っておきたい! 札所参拝の作法

納経料:御朱印のみ200円 書き入れ朱印300
納経時間:原則午前8時~12時、午後1時~午後5時(冬季は異なる場合あり)

札所巡りはどんな服装で行けばいいの?

札所巡りの服装は自由。
ちゃんとした巡礼スタイルでまわりたい人は、秩父駅構内の秩父地場産センターで巡礼用品一式をレンタルできる。
一日800円。
車ではなく、自転車や徒歩でまわるなら、歩きやすい靴でいくのがおすすめ。

札所の廻り方

番号順にまわる必要はないので、都合に合わせて、何回かに分けて巡る人がほとんど。
西武秩父駅から市内循環バス「ぐるりん号」で気軽に巡れる札所もあるので、プチ札所巡りにチャレンジしてみるのもいい。
最近はレンタサイクルで観光がてら回る人も多いみたい。

参考・お問合せ 秩父札所連合会http://www.chichibufudasho.com/

札所巡りの参考書籍

ちーぽん編集部

投稿者プロフィール

ちーぽん編集部はオール秩父出身・在住のスタッフのチームです!!
秩父に関するいろんな情報をお届けしています。
みなさまからの情報提供も絶賛受付中♪
各公式SNSより更新情報も配信していますので、気軽にフォローお願いします。

この著者の最新の記事

関連記事

ちーぽんについて。~私たちの想い~

秩父大好き♡

だから、たくさんの人に秩父を好きになってほしい! 秩父をより深く知ってもらうために、さまざまな情報を掲載していきます。

最新記事

  1. 長瀞のそば楓庵のさるそばセット

秩父の天気

ページ上部へ戻る