秩父の本格韓国料理 ダンデライオンが9月にオープン

秩父でお洒落に韓国料理が楽しめる!
路地裏に、素敵なお店を発見しました。

キッチン ダンデライオン

ダンデライオンは、秩父鉄道 秩父駅から徒歩約2分。
駅から、秩父駅入り口の交差点に向かう途中右手にあります。
ダイニングバー&キッチン WATAGE を右に曲がるとすぐに見えてきます。

テラス席もあり、お洒落な雰囲気。

ダンデライオンは、WATAGEの姉妹店として誕生しました。
12時オープン、0時クローズ。
※2017年12月は17:00オープン
※2018年1月から12:00オープン再開(予定)

カフェにありがちな14時から17時までのクローズがないので、
ランチの時間がズレてしまった時や、
お昼からまったりお酒を楽しみたい時にもオススメです。

もちろん店内もおしゃれでした

カランコロンとドアベルを鳴らし店内に入ると、
店内は意外と広いことに驚きます。

入口からすぐの壁に大きな”ダンデライオン”も。

店内にパーゴラがあり、やわらかい色合いのライトが映えています。

テーブル席のほかにカウンター席が4席。

居酒屋さんで一人のみはちょっと気まずいなぁと感じる女子(私だけ?)も、
一人でゴリゴリのバーに行くには勇気が足らないなぁと感じる女子(私だけ?)も、
ダンデライオンならはかどりそうですねぇ。。

そして、外観から見えたテラス席は、テーブル席が2つ。
テーブルにイチローズモルトの樽が使用されていると気づいたあなたは、なかなかの通です。

冬にはビニールカーテンとストーブで、快適に過ごすことができます。
秩父ではめずらしいテラス席のあるカフェ、バー。
あたたかい時期にも、とっても気持ちいいでしょうね~♪

店内とテラス席は扉を開放して同じ空間にすることも可能。
テラス席も含めて忘年会や新年会など、各種お集まりにオススメですよ。

ダンデライオンのメニュー

お食事のメニューは本格的な韓国料理がメインです。
チヂミやトッポギ、プルコギなど、誰もが知っている人気韓国料理のラインナップ。

そんな中、今回いただいたのはコチラ!

まずは「ダンデライオンサラダ」と、

ヤンニョムチキンと、

タッカルビと、

サムギョプサル、そして

バナナキャラメルマキアートのパッピンスです!(食べ過ぎ)

どれもとっても美味しい!
タッカルビは店員さんが直接チーズを用意してくれました。

2種類のチーズをお好みで。
チーズはおかわり自由ですよ♪

そしてサムギョプサルは、自分でお料理を完成させるメニュー。

分厚いお肉をジュージュー焼いて、食べごろにハサミで切り分けます。
焼き方など、説明のカードがあるのでご安心を。

一番驚いたのは「パッピンス」。
韓国では有名なかき氷なのだそうですが、
今回初めていただいた(韓国料理に疎い)私には衝撃的でした。

バナナやナッツ、クリームの下から現れたのが氷です。
ふわっとした氷が、しゅっと溶けていく感覚が面白くて、
一口目から病みつきになってしまいました。冬でも全然ありです。

食べ進めていくと、一番下には、ほろ苦いコーヒーゼリーが!
ナッツの歯ごたえと、バナナのやわらかさ、氷のふわふわ、ゼリーの弾力。
多くの食感が楽しめます♪

ウィスキーとクラフトビール

韓国料理がメインのダンデライオンでは、
辛いお料理が多く、お酒のおつまみにも合いそうなメニューばかり。
やっぱり、お酒が欲しくなりますよね。

ダンデライオンは、ウィスキーの種類が多いです。
秩父といえば、イチローズモルト!

もちろん、いただけますよ~♪
イチローズモルトのボトルは7種類、ウィスキーは8種類ありました。

そして、ダンデライオンではクラフトビールもいただけます。
クラフトビールは常に4種類用意されています。ビール党の方も満足できるはず。

駅も徒歩圏内なので、観光の方にもオススメです。
ランチもディナーも、気軽にお酒が楽しめる雰囲気が素敵なお店ダンデライオン。
まだまだオープンしたばかりなので、今年の忘年会は狙い目ですよ~♪

ダンデライオン 概要

店名 kitchen Dandelion
ジャンル カフェ&ダイニングバー
所在地 埼玉県秩父市宮側13-14
営業時間 12:00~0:00
(ランチ 12:00〜14:00)
定休日 毎週月曜日
ランチ予算 ¥1,080~
駐車場 なし
※ダイエーコインパーキング
 おひとり様 割引券最大2枚までサービス
 団体様 割引券最大5枚までサービス

その他近くにコインパーキングあり

最寄駅 秩父鉄道 秩父駅
席数 席数 30席
たばこ ランチ禁煙
(テラス席はランチタイムも喫煙可)
お問い合わせ 0494-26-7446
スポンサードリンク

ちーぽん編集部

投稿者プロフィール

ちーぽん編集部はオール秩父出身・在住のスタッフのチームです!!
秩父に関するいろんな情報をお届けしています。
みなさまからの情報提供も絶賛受付中♪
各公式SNSより更新情報も配信していますので、気軽にフォローお願いします。

この著者の最新の記事

関連記事

ちーぽんについて。~私たちの想い~

秩父大好き♡

だから、たくさんの人に秩父を好きになってほしい! 秩父をより深く知ってもらうために、さまざまな情報を掲載していきます。

最新記事

  1. みそぽてと本舗 アイキャッチイメージ
スポンサードリンク

秩父の天気

ページ上部へ戻る