石橋庵で今年の新そば 手打ちのせいろと天ぷらを食べてきました!

石橋庵の新そばせいろ 秩父太田

今年の新そばをもう食べましたか?
この時期、秩父のお蕎麦屋さんではどこも新そばが出ています。

そこで今回は、秩父市太田の「石橋庵」さんへ、今年の新そばを食べにやってきました。

石橋庵はどんなお店?

石橋庵の入り口 建物 秩父そば

石橋庵さんは、金土日の週3日開店なので、近くに住んでいても狙っていかないといけません。
しかし、口コミでそばが美味しいと広まって、地元の人で知らない人はいない人気のおそば屋さんです。
お邪魔した日も金曜日でしたが、地元の人だけでなく遠方から来られた方もいらっしゃいました。

道はわかりやすくて、田んぼに囲まれた秩父市太田の県道沿いに看板と幟、さらに電光掲示板まであるので、けっこう目立ちます。
要所にある案内どおりに進むと、駐車場があります。
車から降りると、まわりの静けさと秋のさわやかな空気を感じられます。

お店に入ってから、さっそく「せいろそば」と「季節の天ぷら」を頼みます。

見かけのわりに量を食べられない私。
天ぷらが大好きなので、店員さんに聞いちゃいました。

「天ぷらも頼んだら食べ過ぎですか?」
すると、私の気持ちが伝わったのか
「全部野菜だから大丈夫」とのお言葉。
それを聞いて、安心しました。

店内の写真などを見ながら待つことしばらく、
新そばと季節の天ぷらのご登場です。

見ているだけでも蕎麦の照りと天ぷらのサクサク加減が伝わってきて
 ああ、たまりません!
お箸を割って、いざ実食!
石橋庵の新そば 

 

ふむふむ。

麺のしっかりした噛みごたえ(つまりこれがコシかな)。
そして口の中に広がる新そばの風味。

やっぱり新そばは美味しいです!

石橋庵の季節の天ぷら

天ぷらも時季のもので、春菊・ピーマン・にんじん・さつまいも・しいたけ・しめじ・まいたけの豪華な秋の顔ぶれ。

衣薄くて、なかみは肉厚ジューシー。

そば湯までしっかりいただきました
ごちそうさまです。

お店の外の看板ヤギ!?

石橋庵の黒ヤギ

お蕎麦を食べた後は、お店の横で飼われている「黒ヤギさん」に癒されましょう。

なんとヒマラヤのヤギをお友達から譲っていただいたそうです。
ちっちゃくてかわいい。

お店の方に聞いたら、人なつっこいので触っても大丈夫みたいです。
じっさい本当に怖がらずに寄ってきてくれました。

まとめ

今回行ったとき居合わせたお客さんは、「石橋庵のおそばを食べに2時間かけてきた」と言っていました。
本当におすすめのおそば屋さんです。
曜日を確認して、ぜひお出かけください。

石橋庵の詳細・アクセス

所在地 埼玉県秩父市太田1757
電話 0494-62-0858
営業時間 11:30~15:00
営業日 金・土・日
予算 700円~
座席数 テーブル12席・座敷8席
駐車場 10台以上
リンク http://www.ishibashi-an.com/index.html
スポンサードリンク

関連記事

最新記事

  1. チューリップ アイキャッチイメージ 花金1
  2. スイセン アイキャッチイメージ 花金1
  3. 秩父高原牧場のポピー畑
  4. 清雲時の桜 花金 アイキャッチイメージ
  5. ユニオンエースゴルフクラブ 外観イメージ
  6. 梅園 全体の様子 花金アイキャッチイメージ
  7. 花金1 セツブンソウ アイキャッチイメージ
  8. 山田の春祭り
  9. 長瀞火祭り火渡り荒行
スポンサードリンク

秩父の天気

ページ上部へ戻る