札所二十二番永福寺 茅葺きの仁王門と童子堂

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

札所二十二番永福寺の仁王門です。
珍しい茅葺きの仁王門は、まるで昔話の世界から
飛び出してきたかのようなたたずまい。

この門には童子仁王と呼ばれる、
なんとも愛くるしいお顔の仁王様がいます。
この先にあるのが童子堂です。

その昔、子供たちの間に天然痘が流行したとき、観音様をお祀り、祈祷し、
岩間から湧き出る清水をつけたところ、病がすっかり治まったそうです。

それ以来、子供を病から救う観音様として、童子堂と呼ばれるように
なりました。

童子堂 童子堂

所在地
札所二十二番永福寺 埼玉県秩父市寺尾3595

交通
西武鉄道「西武秩父駅」から西武観光バス「小鹿野車庫・栗尾」ゆき「尾田蒔学校」下車徒歩15分
関越自動車道花園ICから国道140号を秩父方面へ約23km、約40分

駐車場
有(マイクロバス可)

 

埼玉県秩父市寺尾3595

スポンサードリンク

ちーぽん編集部

投稿者プロフィール

ちーぽん編集部はオール秩父出身・在住のスタッフのチームです!!
秩父に関するいろんな情報をお届けしています。
みなさまからの情報提供も絶賛受付中♪
各公式SNSより更新情報も配信していますので、気軽にフォローお願いします。

この著者の最新の記事

ちーぽんについて。~私たちの想い~

秩父大好き♡

だから、たくさんの人に秩父を好きになってほしい! 秩父をより深く知ってもらうために、さまざまな情報を掲載していきます。

最新記事

スポンサードリンク

秩父の天気

ページ上部へ戻る