秩父のシンボル 武甲山 を知るなら武甲山資料館

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

秩父の象徴的な山である武甲山の全容を伝える資料館。
特別展示として、7月上旬から約2週間「ミヤマスカシユリ」展示予定。

武甲山資料館

所在地
埼玉県秩父市大宮6176(羊山公園内)

開館時間
9:00~16:00

休館日
毎週火曜日(祝日は除く)
年末・年始:(12月29日~1月3日)

入館料金
一般 200円
小・中学生 100円
※25人以上の団体料金ではそれぞれ半額

アクセス
電車でのアクセス
西武鉄道 西武秩父駅 から徒歩で約20分
秩父鉄道 御花畑駅 から徒歩で約20分

お車でのアクセス
練馬ICより約1時間50分(寄居バイパス利用)

問い合わせ
0494-24-7555

武甲山資料館の概要

秩父山地のおいたちから、武甲山の地形と地質、武甲山の動植物、
秩父の気象等まで幅広く展示しています。
主な展示物は、

  • 秩父山地の生い立ちを紹介するパネル
  • 武甲山を中心とした立体地形の模型
  • 武甲山周辺に生息する動物の剥製
  • 石灰岩地特有の植物、チチブイワザクラやミヤマスカシユリなどの写真

を展示しています。

武甲山資料館は羊山公園の中にあります。
南には武甲山、西には秩父の街と、羊山から見える景色も必見です。

武甲山って知ってる?

秩父のシンボルともいえる武甲山は、市街地の南にそびえる名峰で、
秩父地方の人々には大変なじみ深い山であり、また信仰の山でもあります。
日本二百名山の一つに数えられる山で、
伏流水は平成の名水百選にも選定されています。
武甲山は地質・動物・植物などの自然科学の面でも、貴重な存在です。

武甲山の魅力については下の記事でもご紹介しています。

登山やハイキングでも人気の山ですが、冬季には山頂の水洗トイレが
閉鎖されているので要注意です!
雨水をためて利用しているトイレなので、
冬季以外でも使えないことがありますのでお気を付けください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でちーぽんをフォローしよう!

ちーぽん編集部

投稿者プロフィール

ちーぽん編集部はオール秩父出身・在住のスタッフのチームです!!
秩父に関するいろんな情報をお届けしています。
みなさまからの情報提供も絶賛受付中♪
各公式SNSより更新情報も配信していますので、気軽にフォローお願いします。

この著者の最新の記事

関連記事

ちーぽんについて。~私たちの想い~

秩父大好き♡

だから、たくさんの人に秩父を好きになってほしい! 秩父をより深く知ってもらうために、さまざまな情報を掲載していきます。

最新記事

  1. 横瀬寺坂棚田のホタルかがり火と武甲山

秩父の天気

ページ上部へ戻る