なに着てく? 秩父での服装アドバイス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

秩父の気候・気温は埼玉県のほかの地域や都内とは少し違います。
(参考記事:秩父の気候に関する情報
秩父へ行くとき、着る服装やアイテムに迷ったら参考にしてみてください。

桜が咲くのは例年東京より5日前後遅い。お花見や芝桜見物も念のため暖かくしていこう。
3月:まだコートが必要。マフラー、手袋が必要な日もあります。
4月:セーターやカーディガン、ジャケット、パーカーなど。
5月:薄手のカーディガンやシャツを重ね着して調節しましょう。
1枚上に羽織れるものを持っておくとベスト。

梅雨に限らず、雨が降ると肌寒いので6月は半そでや長袖のシャツでOK。
7~9月始め頃までは半袖でOK。

10月:長袖のシャツやカーディガンが必要。
10月後半~11月:ジャケットやセーターが必要です。
朝晩の気温が10℃を下回るので、コートが必要な日もあります。
紅葉狩りやキャンプ、ハイキング、札所巡礼をする人は十分暖かい準備をしてきたほうが良いでしょう。

秩父夜祭が近づくと、気候もグッと冷え込みます。
冬の寒さは東京や埼玉でもさいたま市と比べると厳しいです。覚悟してお越しください。
12月:ダウンジャケットやコートを着ましょう。マフラー、手袋もあるとよいです。
1月~2月:ダウンジャケットやコートが必須です。
マフラー、ネックウォーマー、レッグウォーマー、手袋も必要です。

その日の気温で決める

22℃~20℃…半袖と長袖の分かれ目 
20℃~15℃…秋物のセーター、または1枚羽織るもの 
15℃以下~ …冬服に着替える目安
ヒートテックなどのインナーやコートは「最低気温」が10℃になった頃を目安に。
最低気温が5℃になったらマフラー、手ぶくろをしましょう。

秩父へ来るときの参考にしていただけたら嬉しいです。
来る日が近づいて来たら、より詳細な情報を知りたくなりますよね?
そしたら、服装指数:http://season.tenki.jp/season/indexes/dress/を参考にしよう。

秩父で着る洋服を探す

秩父に来るなら、おしゃれしてお出かけしたい!
でも忙しくて洋服を買いに行く時間がないよ~っという方には、ネット通販でリサーチがおすすめです。

●便利な旅行バッグも!トラベルSHOP、ニッセン

●24時間、近くのセブンイレブンで商品受取可、送料無料!“ヨーカドーのネット通販”

●送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でちーぽんをフォローしよう!

ちーぽん編集部

投稿者プロフィール

ちーぽん編集部はオール秩父出身・在住のスタッフのチームです!!
秩父に関するいろんな情報をお届けしています。
みなさまからの情報提供も絶賛受付中♪
各公式SNSより更新情報も配信していますので、気軽にフォローお願いします。

この著者の最新の記事

関連記事

ちーぽんについて。~私たちの想い~

秩父大好き♡

だから、たくさんの人に秩父を好きになってほしい! 秩父をより深く知ってもらうために、さまざまな情報を掲載していきます。

最新記事

  1. 横瀬寺坂棚田のホタルかがり火と武甲山

秩父の天気

ページ上部へ戻る