祝!ユネスコ無形文化遺産登録 秩父夜祭はじまりました

日本全国祭り好きのみなさんこんばんは。
いよいよ秩父夜祭がはじまりました。
2016年の秩父夜祭は混雑必至。
大祭当日が土曜日だし、直前に文化財登録が決定するしで地元民も大騒ぎ。

そんな中、ちょっと渋く秩父神社神楽を観に行って来ました。

境内の神楽殿で行われるこの神楽は神代神楽(じんだいかぐら)とも呼ばれ、
古事記や日本書紀などの神話を黙劇で演ずるものです。

有名なのは「天岩屋戸開き」(あまのいわやどびらき)。

天照大神(あまてらすおおみかみ)が隠れてしまい、世界が真っ暗になってしまったので
みんなでワイワイ楽しそうにして、天照大神にこの世界に戻ってきてもらおうとするアレです。

太鼓や笛などの音楽もあり。楽しかったですよ~。神楽を観る機会なんてそうそうないですからね。

見逃した、、、
観たかった~~ 

って人。安心してください。まだありますよ。
神楽は3日と6 日にも行われます。

臨時列車もたくさん出てるし、会社は休み。
ってことで3日は秩父へGO!

スポンサードリンク

関連記事

ページ上部へ戻る