秩父のシンボル 武甲山ハイキングのルート案内

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

秩父のどこから見ても武甲山の存在感は独特です。
秩父のシンボルといってもよいでしょう。
また武甲山は初心者にも比較的挑戦しやすい低山なので、毎年訪れる人が増えています。
都内からのアクセスも良いのでオススメ。

そんな武甲山に登るルートは大きく分けて2つあります。

初夏の武甲山 登山道

横瀬から登るルート

西武秩父線横瀬駅を出て歩くかタクシーで鳥居そばまで。

徒歩だと、横瀬駅から生川まで2時間ほどかかるので、できればタクシーを利用しよう。

秩父のタクシー会社ガイド

横瀬駅からのタクシー料金概算

工場群を過ぎると未鋪装と鋪装の道が交互になり、鳥居が見えてきます。

武甲山 横瀬口

一の鳥居

鳥居をくぐると観光案内や登山届を入れる為のポスト、約30台車が停まる駐車場がある。 
一の鳥居を1丁目、山頂を52丁目とした丁目石がおかれており、ペース配分のいい目安となる。
武甲山壱丁目

十五丁目

ここでコンクリートの山道が終わり、山道へ。

不動滝

武甲山の斜面を流れてくる不動滝の音に耳を澄ませて、ホッと一休み。

大杉広場

樹齢4~500年以上と言われる杉の巨木が真ん中にある。
周りの杉とはちがうその大きさに自然の神秘を感じる。

武甲山御嶽神社

御嶽神社の裏側を進んで行くと山頂展望台があり、秩父地方を一望できる。

登りの目安は2時間10分。

浦山口から登るルート

浦山口駅

駅を出たら、まずは橋立鍾乳洞・札所28番を示す案内表示にしたがって行く。

橋立林道

橋立鍾乳洞・札所28番に着いたら、そのまま林道を先へ。
林道が終わると、ここから山歩きになります。
かなりの傾斜の斜面をつづら折れながら歩くコースが続くので休みながら行こう。
尾根になると、眺めの良いポイントが出てくるので楽しめる。

長者屋敷ノ頭

急な上りの手前、シラジクボへの分岐が出てきたら、そこが長者屋敷ノ頭。

武甲山御嶽神社

右手に大持山・小持山方向の分岐が出たら、左に折れて最後の一上りをこなせば山頂に着く。
こちらのコースの方が難易度は高め。

2つのルートを一度に楽しむには

横瀬側から登って浦山側に下山して電車で帰るのがよし!
コースタイムは約5時間10分です。

晩秋の武甲山から見える秩父市街地

2015年11月10日時点「森林道 橋立線」について、9月の大雨で流された橋は復旧しましたので通行可能です。
ただし、車での通行は出来ませんのでご注意ください。

山頂にトイレあるのが嬉しいです。
もちろん水道は通っていないので、トイレを使えるのはボランティアの方々のおかげ。
18丁目付近の不動滝からペットボトルで水を汲み上げ、山頂トイレの雨水枡に流し込んでもらっているそうです。
体力に余裕のある方はぜひチャレンジしてみませんか?
なお、凍結による損傷を防ぐため冬季は閉鎖されます。

おすすめのシーズン

冬は雪があり初心者には危険。
夏は低山のため暑くて登れないだろう。
よって春、山開きを迎える5月や9月下旬〜11月の紅葉までがおすすめ。

武甲山から見た羊山公園の芝桜の丘

武甲山から見た羊山公園の芝桜の丘

武甲山登る際にはぜひ携帯登山届を出そう

念のためどの山へでも登山をする際には、登山届を出しましょう。
書式はインターネットからダウンロードできるものもあります。
ただ、パソコンで作ってもプリントアウトしなければいけないし、
そもそもパソコンがない方もおられると思います・
そんな方にお勧めするのが「携帯版登山届」です。
埼玉県警のサービスで携帯電話による登山届の受付を行っています。
これなら、いつでもどこでも携帯から届け出ができて便利!
ご利用してみてくださいね。
スマホからでもできます。
アクセスはこちらから
【 埼玉県警HP 】 登山届申請・届出

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でちーぽんをフォローしよう!

ちーぽん編集部

投稿者プロフィール

ちーぽん編集部はオール秩父出身・在住のスタッフのチームです!!
秩父に関するいろんな情報をお届けしています。
みなさまからの情報提供も絶賛受付中♪
各公式SNSより更新情報も配信していますので、気軽にフォローお願いします。

この著者の最新の記事

関連記事

ちーぽんについて。~私たちの想い~

秩父大好き♡

だから、たくさんの人に秩父を好きになってほしい! 秩父をより深く知ってもらうために、さまざまな情報を掲載していきます。

最新記事

  1. 横瀬寺坂棚田のホタルかがり火と武甲山

秩父の天気

ページ上部へ戻る