十三番 慈眼寺(じげんじ)

旗下山(きかざん)慈眼寺(じげんじ)
本尊  聖観世音菩薩
宗派  曹洞宗
ご真言 おん あろりきゃ そわか

十三番 慈眼寺は秩父市街の中心部にあり、主要な駅からも近いところに位置します。
他の多くの札所同様、慈眼寺の本堂も、明治11年(1878)の秩父大火で焼失しました。
現在のお堂は、明治34年(1901)一番 四萬部寺を模して再建されたものです。
そういわれて見ると、どことなく似ている気がします。

「め」

山門をくぐると左手に「瑠璃殿」の額が掲げられた薬師堂があります。
ご本尊は眼病治癒のご利益があるといわれる薬師如来。
薬師如来の色は瑠璃色。絵馬の「め」の字もご覧のとおり瑠璃色です。

毎年7月8日に催される「飴薬師」と呼ばれる縁日には、多くの露店が並んで
とても賑やかですよ。

12番 野坂寺

ありがたき六角輪蔵

一切経蔵内の中央にある六角輪蔵。1,630巻の経が納められている、言ってみれば
回転式の本棚です。
時計回りに回転させると納められている経典全巻を読んだのと同じ功徳を得ることが
できるというありがたいもの。

12番 野坂寺

札所十三番への行き方

◇西武鉄道「西武秩父駅」から徒歩5分
◇十二番から徒歩17分(1.3km)

お問い合わせ

慈眼寺(じげんじ)
埼玉県秩父市東町26-7
0494-23-6813

スポンサードリンク

ちーぽん編集部

投稿者プロフィール

ちーぽん編集部はオール秩父出身・在住のスタッフのチームです!!
秩父に関するいろんな情報をお届けしています。
みなさまからの情報提供も絶賛受付中♪
各公式SNSより更新情報も配信していますので、気軽にフォローお願いします。

この著者の最新の記事

ちーぽんについて。~私たちの想い~

秩父大好き♡

だから、たくさんの人に秩父を好きになってほしい! 秩父をより深く知ってもらうために、さまざまな情報を掲載していきます。

最新記事

スポンサードリンク

秩父の天気

ページ上部へ戻る