六番 卜雲寺(ぼくうんじ)

向陽山(こうようさん)卜雲寺(ぼくうんじ)
本尊  聖観世音菩薩
宗派  曹洞宗
ご真言 おん あろりきゃ そわか

駐車場あります

秩父札所三十四番、すべてに無料の駐車場があります。

大きなバスが難なく入れる広い駐車場から、数台でいっぱいになって
しまうようなところまで、様々ではありますが完備はされています。

ここ六番の駐車場は、「こんなところ、行けるの?」というような
狭い道を上った先にあります。
車で巡礼される方で、運転に自信のない方はご注意ください。

秩父のシンボル「武甲山」

その美しくも悲しい姿は、巡礼中ほぼ見えないところはない、
と言っていいほどです。

卜雲寺の本尊は、元は武甲山山頂 蔵王権現社(ざおうごんげんしゃ)内にあった
行基菩薩作 聖観音像です。

昔、卜雲寺を訪れた行基菩薩は、武甲山に棲む山姥(身の丈3m!を超えていたそうです)
に苦しめられていた村人たちに助けを求められました。
行基は武甲山の蔵王権現社に籠り祈願し、ついに山姥はこの地を去ることを約束しました。
山姥はこれまでの悪行を悔い、証として前歯と奥歯を折って差し出したといいます
(山姥の歯は、現在卜雲時の寺宝となっています)。

その後村人たちに懇願され、行基が刻んだ聖観音が蔵王権現社に安置されたというわけです。

地理的にも近いですが、卜雲寺は何かと武甲山とゆかりのあるお寺なのです。

札所六番への行き方

◇西武鉄道「横瀬駅」から徒歩30分
◇五番から徒歩約30分(2.5km)

お問い合わせ

卜雲寺(ぼくうんじ)
埼玉県秩父郡横瀬町横瀬1430
0494-24-6236

スポンサードリンク

関連記事

ページ上部へ戻る