小鹿野両神花菖蒲まつり 2018

スポンサーリンク
小鹿野両神菖蒲園

秩父郡小鹿野町両神にある、緑ゆたかで自然いっぱいの両神国民休養地。
そのなかに、面積約5,000㎡の花しょうぶ園があります。

花しょうぶまつりについて

開催日 2018年6月10日(日)
時間 10:00~15:00
開催場所 両神国民休養地 花しょうぶ園
所在地 埼玉県秩父郡小鹿野町両神薄2906
内容 入園無料
おもてなしレディーによるポン菓子・麦茶無料サービス
小鹿野高校茶道部によるお茶会(お菓子付き)200円
道の駅「両神温泉薬師の湯」隣の農林産物直売所にて感謝祭開催

 

花しょうぶ園とは

20170617花菖蒲001
かつての棚田を利用した園内に約100種類、10,000株の花菖蒲が植えられていて、6月上旬から咲き始めます。
花と花の間に歩道があるので、花しょうぶを間近に見ることができます。写真撮影にも良し。
花しょうぶの種類が100種類もあることにもびっくりしませんか。

花しょうぶの見頃時期

6月上旬~下旬

入園 無料
駐車場 有(無料)
お問い合わせ 小鹿野町・小鹿野両神観光協会
TEL 0494-79-1100

20170617花菖蒲010

アクセス

【バスでのアクセス】

西武鉄道 西武秩父駅 から 町営バスの小森行き 乗車 薬師堂前 下車 徒歩約5分

【車でのアクセス】

関越自動車道 花園インターチェンジ より 国道140号 約80分

写真のように綺麗に咲いている姿を見られるのは、人が丁寧に育て、園内を管理してくれているからです。

近くには、日帰り温泉「両神温泉薬師の湯」があります。
隣接している「農林産物直売所」では、地元の人が丹精込めて育てた、新鮮な野菜をお安く購入することもできますよ。  

ぜひ、花しょうぶ園へ足を運んで鑑賞なさってみてはいかがでしょう。

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る