美の山へお花見ハイキング 春

スポンサーリンク

今日は美の山へ春を見つけにレッツゴー!!

美の山とは、秩父郡皆野町にある標高583mの独立峰。
頂上からの景色は、秩父群市内や長瀞方面を見下ろすことができる360度の雄大な眺めです。

今回のコース

親鼻駅出発⇒万福寺⇒登山口(仙元山)⇒蓑山山頂(電波塔)
表参道コースよりもお花がいっぱい咲いています。
春のこの時期はこちらがオススメです♪

道中で出会える花々をご紹介します。
7:00 親鼻駅を出発
万福寺 美の山ハイキング
万福寺の六地蔵です。

脇本尊は不動明王。これが秩父十三仏に数えられています。
車道沿いの桜 美の山ハイキング
登山道は途中、車道を横切ります。
今日は桜が満開で、さながら桜のトンネルのよう。
道標 美の山ハイキング
ちゃんと道しるべがあります。
山道 美の山ハイキング
登山道はこんな感じです。

道の脇にニリンソウ(二輪草)の群落を発見!
ニリンソウ 美の山ハイキング
近寄ってみると、とても可憐な花ですね。(直径2センチ)

春山を代表するお花です。

1本の茎から2輪ずつ花茎が伸びていることが名前の由来。
菫すみれ 美の山ハイキング
こちらはエイザンスミレです。花は薄いピンクで、香りがあります。
葉は、深い切れ込みがありスミレらしくない形です。

ヒトリシズカ 美の山ハイキングヒトリシズカも咲いていました。

花期は通常4~5月で、茎の先に1本の穂状花序を出し、ブラシ状の小さな白い花をつける変わったお花です。名前は、源義経が好んだ女性「静御前」が1人で舞っている姿から。

イカリソウ 美の山ハイキング
イカリゾウ

花は赤紫色で、見てお分かりの通り錨のような形をしているのが由来です。

山ツツジ 美の山ハイキングヤマツツジ

約3,500株の群落があり、毎年5月上〜中旬に見頃を迎えます。
山頂の電波塔 美の山ハイキング
8:16 蓑山山頂に到着!

山頂は美の山公園として、環境庁の国民休養地に指定されています。

展望台もあり、360度の見晴らしをご覧いただけます!

ちなみに蓑山の桜はソメイヨシノやヤマザクラ、サトザクラなどの70種、約8,000本だそうです。
三沢方面 美の山ハイキング
皆野町の三沢方面です。ゴルフ場が見ます。

1番上の写真のように、秩父市内と武甲山もばっちり望めます。
ヤマブキ 美の山ハイキング
帰りにヤマブキ(山吹)も発見しました。

まだまだ咲きそうです。
これからのいい時期、ぜひ軽いハイキングにぴったりなコースのご紹介でした。

コースタイム:約1時間40分

アクセス 秩父鉄道「親鼻駅」下車
駐車場 マイカーの場合は山頂にあります。 無料
トイレ 
お問い合わせ 皆野町観光協会 0494-62-1462
美の山公園ハイキングマップ

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る