古沢園 長瀞でうどん打ち体験をしてきました

       
  • 2018/4/24
  • 更新日 2018/10/24
  • 135
スポンサーリンク

女3人でレッツ!うどん打ち体験。

うどん打ち、ということで長瀞にある「古沢園」さんへやってきました。

古沢園のこだわり


今回教えていただく先生です。
挨拶のあと、まず先生がおっしゃったのは、「うどん打ちの体験は満足度が高い」ということ。
 そうなんですか?!
 まあとにかくやってみましょうということで、自分たちの座っている場所を見ると、


1人1セットずつ専用のセットがあるんですね!

これは古沢園のこだわりであり、うどん打ちが満足度の高い理由のひとつ。
一般的なうどん打ち体験はグループで1セット順番にやっていく形式が多いらしいのですが、
その場合、自分がやりたかったことをほかの人にとられるとか、せっかく自分ががんばったのにほかの人に適当にやられてしまったなどの不満が出ることもあるんだそう。
古沢園では参加者全員が楽しめるように、最初から出来上がりまで1人でうどん打ちが体験できるようになっています。

たしかに、最初から最後まで自分でできれば、誰にも文句は言えないですね。

うどん打ち体験レポート

それでは、うどん打ち体験スタートです。

目の前に用意された道具のうち、最初に手にするのは「うどん粉」
先生が前日から準備しておいてくれたものです。
こればかりは素人では造れないとのこと。

このようにうどん粉は前日から寝かせる必要があるため、当日いきなり来るのではなく必ず前日までに事前予約をしましょう。

このうどん粉をビニールの袋に入ったまま、足で踏みます。

微妙な力加減が必要で。
この作業、こどものときに戻ったみたいに楽しめました。

さあ、だんだん熱が入ってきましたよ。

他の人のやっているのを見て比べて落ち込んだり。
でも私は私のペースでいいんだと自分を慰めながら、マイペースに。

仕上げは先生に教えていただいた方法できれいに巻けました。

あー楽しかった!
なんか夢中でやっていたのであっという間に時間が過ぎていきました。
うどん打ちってストレス発散にもいいかもしれません。運動不足の私にはちょうど良い運動にもなったかな。

うどん打ちの後は

できたのは4人前。

その打ち立てのうどんを持って場所を移動して、バーベキューハウスへ。
予約のときに頼んでおけば、打ったうどんを食べることができます。

あらかじめお願いしていたので、用意が整っていました。
窓の外は野外バーベキュー会場があるのですが、大きな木が天然の日よけとなって素敵な雰囲気です。


さあ、お楽しみの実食タイム。

食べてみると、やっぱり人によって打ったうどんに違いがあることを発見。
3人のうどんを食べ比べながら、美味しく頂きました。
季節の天ぷらと食後には桜のアイスクリームも食べてお腹いっぱいに。

今回お邪魔した古沢園さんのご紹介です。

古沢園 概要

店名 古沢園
所在地 埼玉県秩父郡長瀞町井戸511-1
営業時間 9:00~17:00
受付時間 ○うどん作り
10:00~14:00
○バーベキュー
11:00~15:00
予約時に到着予定時間・希望開始時間を必ずお知らせください。
定休日 不定休
駐車場 普通車 50台 大型バス 15台
HP http://www.nagatoro.com/
お問い合わせ 0494-66-3511

まとめ

秩父は元々、うどんの食文化があったそうです。
ひと昔前の家庭では、お家でうどんを打っていたのだそう。
いまでもおばあちゃんが打ったうどんを食べているご家庭の話も聞きますもんね。
古沢園さんではご家族での参加も多いとのこと。
満足度が高いのは真実だと実感できた今回のうどん打ち体験、ぜひ友人や恋人、ご家族でいかがでしょうか。

末筆になりましたが、お誘いいただいたセラヴィの福島さま、どうもありがとうございました。

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る