ミューズパークのスイセンが見ごろです 2017年4月13日撮影

秩父ミューズパークのスイセンが見ごろをむかえています。
記事に使用している写真は2017年4月13日に撮影したものです。

ミューズパークのスイセン

秩父ミューズパーク内の林間広場の南側には、黄色と白色のスイセンが植えられています。

同じスイセンであっても、
それぞれ咲く(満開をむかえる)タイミングが違うので、
見ごろは少し長く楽しめそうです。

スイセンを見るために多くの人が訪れていました。

この時期は、林間広場近くの駐車場がいっぱいになってしまうことも多いので、
少し離れた駐車場から林間広場まで
お散歩してみるのもいいかもしれませんね。

ミューズパークの林間広場ってどこ?

ミューズパークは秩父市と小鹿野町にまたがる
とても広い公園です。


今回ご紹介したスイセンが見られるスポットは
ミューズパーク内の林間広場です。

直売所のある南口から入ると、間もなく左手に見えてきます。

公園橋(秩父ハープ橋)のある北口から入ると、
展望すべり台や野外ステージ、スポーツの森などを過ぎて
右手に見えてきます。

この時期であれば、車や人でにぎわっていことが多いので
すぐにわかるかもしれません。

ミューズパークのスイセンは、4月下旬ころまで
見ごろが続きそうです。

スポンサードリンク

関連記事

ページ上部へ戻る