長瀞の七草寺へ初秋を感じる旅へ

長瀞には七草寺めぐりというものがあります。 秋の七草の花は 尾花・葛花・なでしこ・藤袴・萩・桔梗・女郎花 です。

ed7627c04c41d9c5a1bf4ad1431c863e_s

この七草は実用的な春の七草とはちがい、見て楽しむことを目的として選ばれた秋の花です。 七草は古くから愛でられており、山上憶良(660-733)が 秋の野に咲きたる花を指折数ふれば七草の花 はぎのはな おばな くずはな なでしこのはな をみなえし また ふじばかま あさがほがはな  と万葉集で詠まれたことが始まりです。(あさがほは桔梗の古名です。)

秋の七草は観賞用であることから、昔から風流なものとして扱われています。 七草めぐりがあるのは秩父の長瀞だけで、7寺院にそれぞれの花が一つずつ植えられています。 7月から10月下旬まで楽しめますので、皆さんも是非、風流に触れてみてください。  

七 草 寺 案 内
尾花 道光寺 9月上旬~10月下旬
 葛花 遍照寺 8月上旬~9月中旬
なでしこ 不動寺 7月下旬~9月上旬
藤袴 法善寺 9月上旬~10月下旬
洞昌院 7月中旬~10月下旬
桔梗 多宝寺 7月下旬~9月上旬
女郎花 真性寺 7月中旬~9月上旬
スポンサードリンク

ちーぽん編集部

投稿者プロフィール

ちーぽん編集部はオール秩父出身・在住のスタッフのチームです!!
秩父に関するいろんな情報をお届けしています。
みなさまからの情報提供も絶賛受付中♪
各公式SNSより更新情報も配信していますので、気軽にフォローお願いします。

この著者の最新の記事

ちーぽんについて。~私たちの想い~

秩父大好き♡

だから、たくさんの人に秩父を好きになってほしい! 秩父をより深く知ってもらうために、さまざまな情報を掲載していきます。

最新記事

スポンサードリンク

秩父の天気

ページ上部へ戻る