長瀞の七草寺へ初秋を感じる旅へ

長瀞には七草寺めぐりというものがあります。 秋の七草の花は 尾花・葛花・なでしこ・藤袴・萩・桔梗・女郎花 です。

ed7627c04c41d9c5a1bf4ad1431c863e_s

この七草は実用的な春の七草とはちがい、見て楽しむことを目的として選ばれた秋の花です。 七草は古くから愛でられており、山上憶良(660-733)が 秋の野に咲きたる花を指折数ふれば七草の花 はぎのはな おばな くずはな なでしこのはな をみなえし また ふじばかま あさがほがはな  と万葉集で詠まれたことが始まりです。(あさがほは桔梗の古名です。)

秋の七草は観賞用であることから、昔から風流なものとして扱われています。 七草めぐりがあるのは秩父の長瀞だけで、7寺院にそれぞれの花が一つずつ植えられています。 7月から10月下旬まで楽しめますので、皆さんも是非、風流に触れてみてください。  

七 草 寺 案 内
尾花 道光寺 9月上旬~10月下旬
 葛花 遍照寺 8月上旬~9月中旬
なでしこ 不動寺 7月下旬~9月上旬
藤袴 法善寺 9月上旬~10月下旬
洞昌院 7月中旬~10月下旬
桔梗 多宝寺 7月下旬~9月上旬
女郎花 真性寺 7月中旬~9月上旬
スポンサードリンク

関連記事

最新記事

  1. ラベンダー アイキャッチイメージ 花金1
  2. アカバナユウゲショウ アイキャッチイメージ
  3. ウチョウラン アイキャッチイメージ 花金1
  4. 藤 アイキャッチイメージ 花金1
  5. チューリップ アイキャッチイメージ 花金1
  6. スイセン アイキャッチイメージ 花金1
  7. 秩父高原牧場のポピー畑
  8. 清雲時の桜 花金 アイキャッチイメージ
  9. ユニオンエースゴルフクラブ 外観イメージ
スポンサードリンク

秩父の天気

ページ上部へ戻る