案山子かかし祭り ここでだけ出会える案山子たち

スポンサーリンク

秩父市下吉田地区のフルーツ街道にて「案山子祭り」が行われています。
たくさんの案山子が道路沿いに立って賑わっています。
今年で10回目となる案山子祭りの顔ぶれをちっとんべえご紹介します。

案山子(かかし)祭りの開催期間

期間:2018年7月28日(土)~2018年9月23日(日)
展示数:37体
場所:秩父市下吉田・フルーツ街道沿線
駐車場:無し
アクセス
電車・バス→西武鉄道西武秩父駅または秩父鉄道秩父駅から西武観光バス吉田元気村行きで、バス停「吉田上町」下車、徒歩10分
車→関越自動車道花園ICより国道140号秩父方面へ30分、金崎信号右折下吉田方面へ20分
問い合わせ:秩父市役所吉田総合支所地域振興課
電話:0494-72-6083

展示されている案山子たち

毎年、こちらの案山子祭りではその年の出来事を表すような案山子の作品がずらりと並びます。
そんな2018年を表す案山子たちをちょっとだけご紹介させていただきます。
まずは上の写真のシャンシャンから。
今年の6月12日に1歳の誕生日を迎え、テレビでは連日シャンシャンの成長した姿を映していましたね。
愛くるしいシャンシャンの実物大なのでは?という大きさをご覧ください。

続きましては、今年に入って国民栄誉まで受賞した国民的大スター「羽生結弦選手」の登場です。

体の傾きから指先までちゃんと整っており 、再現度の高さに羽生選手への愛を感じます。素晴らしい!

さて、フルーツ街道はイチゴ狩りやぶどう狩りのできる農園が集まっているので、やはりイチゴの案山子はぴったりですね。
しかしこのイチゴちゃん、今年初ではなく常連な気がするのは私だけでしょうか?

家族での演奏、とっても和む光景ですね。楽器も全部手作りで、なんだか音楽が聞こえてきそう。

こちらのパンダの親子、ちょっと人間が変装してるっぽい感じで、表情もちゃんと作っている。面白いですね。

日本昔ばなしの「花咲かじいさん」の案山子です。これは物語のどのへんなんだろう。幸せそうなおじいさんとおばあさんを見ているとこちらまでほっこりします。あと何気にワンコかわいい。

ほかの案山子たちと比べて、異彩を放っていたのがこの「ダースベーダー案山子」です。
たぶん、ほかと比べたらですが手間暇が少ないのではと思いますが、完成度は抜群!

本物かと思うような目がいいです。
スターウォーズ見たことないですが、ファンの方はどんな判定を下すでしょうか?

ラストはこちら。見ているだけで心がじんわり暖かくなりませんか?
タイトルも絶妙です。

案山子を出展するには

毎年7月20日頃まで申し込みを受け付けているようです。詳しくは、吉田総合支所地域振興課(0494-72-6083)へお問い合わせください。

案山子祭りの優秀作品は表彰されます。ぜひ来年参加されてみてはいかがでしょうか?

対象:個人・団体・会社・小中学生等どなたでも 
作品規定:高さ1mの杭に固定し、自立するもの(製作費は自己負担)

 

この時期フルーツ街道沿いのブドウ園ではぶどう狩りもできます。
案山子見学といっしょにいかがですか?

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る