秩父であじさい祭りを楽しむ2018

小鹿神社は紫陽花が多く植えられており、
地元では通称「紫陽花神社」とも呼ばれている。

紫陽花神社であじさい祭り!

紫色のあじさい
梅雨の時期の代表的なお花、あじさい。
秩父郡小鹿野町では、そんなアジサイのお祭りがあるのをご存知でしょうか?

平成17年6月から、下小鹿野小鹿神社の境内にアジサイの花を植え始め、
年々植樹されていき、花の咲く頃にはあじさい祭りが開かれるようになりました。

催し物

小鹿野上町子供歌舞伎公演(午前、午後の2回公演)
あじさいコンサート
写真展
作品展
竹とんぼ作り
ザリガニ釣り大会(11:30~)
あじさい植樹(1株1,000円)会場にて承っております。

あじさい祭りについて

開催日時

2018年 7月1日(日) 10:00~
アジサイの植樹活動をしている有志の方が実施しているイベントですので、例年に倣うと今年は7月1日。
どなたか、今年も行われるか情報知っている方いらっしゃたら教えてください。 

開催場所

紫陽花神社(下小鹿野 小鹿神社)
埼玉県秩父郡小鹿野町小鹿野1432

紫陽花神社の裏手を少し登ったところにサルとオカメを掘ったと思しき巨石があるそうです。ぜひ確かめに行かれてみてはどうでしょう。

交通案内

西武鉄道 西武秩父駅 よりバスで40分
小鹿野町役場行「信濃石」バス停 で下車、徒歩約20分

主催:あじさい公園記念植樹会
後援:小鹿野町・小鹿野町両神観光協会
お問合せ:090-2404-7864(小菅)

真っ白のあじさい
誕生・入学・卒業・成人・結婚・還暦・喜寿・米寿・その他にもさまざまな記念にと
たくさんの方がアジサイの植樹を募っています。

アジサイのお花についてはこちらを参考にしてください。

スポンサードリンク

関連記事

ページ上部へ戻る